スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パシフィック・リム

巨大ロボvs巨大怪獣と聞いて気になっていたので見に行ってみた。初めてのIMAX3Dで。
3Dってあまりいいイメージなかったけど、予想以上に立体感があって驚いた。
ストーリーは超王道。ひねりが無い分わかりやすく、そして熱い。
あとはとにかくロボと怪獣のガチンコプロレス。ビル30階建てほどの大きさの物体が殴りあうんで
そりゃあもう大迫力。
怪獣もやられ役ではなくとても強いので常に緊迫感が漂ってます。味方のロボも結構やられるんだけど、
衝撃とかがすごくリアルで初めてロボものみて乗りたくねーと思った。

監督が日本のアニメ特撮に詳しい人なので、かなりつぼを押さた作りになってます。
ロボがどの国で作られたものだとか、1体ごとに必殺技があるとか、パイロットが誰かとか
主人公たちが活躍する前の世代の設定から細かく作られていて、ロボものが好きな人はたまらんと思います。

ちょっと残念なのは、尺の都合で主人公ロボ以外の活躍がほとんど見られないことと、
戦う場所が夜の海ばかりなので、たまになにやってるのかわからない時があったことです。

自分的には100点満点中90点くらいは挙げたい名作だと思うんだけど、興行収入がいまいちらしいんですよね。
見た人はほとんど高評価みたいだけど。続編を願ってブルーレイは買っとこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コスモ星丸P

Author:コスモ星丸P
たのむヨ ホント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。